奈良県五條市田園にあるスパゲティー専門店『スパゲティーハウス シエロ』のご案内です。
『スパゲティーハウス シエロ』の紹介や、時々店内を『ライブハウス』にすることや、マスターの副業『ピアノ調律師』としての内容を書きます。
Information
スパゲティーハウス シエロ
〒637-0093奈良県五條市田園3-5-7  0747-22-9333
営業時間11:00〜15:00(オーダーストップ14:30) 17:00〜21:00(オーダーストップ20:30)
火曜日定休日
ご覧になりたい内容のカテゴリをお選びください。 下から上へと更新されておりますので、 スパゲティーメニューなどの詳細は 一番下部からご覧ください。
カテゴリ

2016年12月18日

オープン25周年

本日、25周年を迎えることが出来ました。
本当に皆様のお陰でございます。
ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
posted by シエロのマスター at 00:02| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『スパゲティーハウス シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

ライブの結果報告(岸部眞明ソロライブ20160911)

いやぁ〜 ホンマに凄いライブでした〜(^^♪


では、年に一度来ていただく
プロギタリスト『岸部眞明ソロライブ』の
ご報告を致します。

例年より一か月以上早いスケジュールになり、
近年の異常な台風の接近が気になっておりましたが、
当日は穏やかな天候で、お客様にも安心してご来店頂きました。

EVの新車でおみえになった岸部さんのリハーサルも
ワタクシがあらかじめ設定しておいた状態で、ほぼOKでした。
変更したのはスピーカーの角度を少しと、ミキサーのPANのみでした。

ただ、今まではステージ椅子を高さが有り客席からも
良く見えるカウンター席用椅子で演奏して頂いてたのですが、
今回は少しでも違和感を減らしたいと、お客様と同じ高さの椅子に
変更されました。

リハーサルの時点でこれまでにない岸部さんの
曲に対する取り組みとレアな選曲に驚いてました。



定刻通りに始まったステージでは、
最初に岸部さんが

「今回は滅多に弾かないレアな曲を、
あまり喋らず、ぶぁ〜っと演奏していきます。」

それから
「一部はDADAGD、openD、dropD、レギュラーという流れで、
二部は最近のCGDGAD中心の選曲にします。」と
おっしゃってスタートされました。

また、途中では
「難しい曲やテンポの速い曲はライブでは避けていたので
余計に弾かなくなってた。」

「リハではもっと、いや家ではもっともっと上手く
弾けてたのですが・・・。」

などとお話しされていましたが、
いえいえ難しい曲にも関わらずスゴイ迫力が伝わる
素晴らしい演奏の数々。

今年で11年目、12回目のライブになりますが、
もうビックリするやら、感心するばかりの
今まで経験したことがない感覚でございました。

お客様も口々に「スゴイ」とか「レアや」とか
言っておられたのはワタクシ聞き逃していません。

ある意味『挑戦のライブ』でもあったし、
『伝説のライブ』にもなったのでは?と思っています。

その辺りは、岸部さんのライブを何度も色んな場所でも
経験しているお客様が一番感じたのではないでしょうか。


ワタクシのこちらの報告においては、他のライブ会場のネタばらしに
なるといけないので詳しいセットリストを書くのは控えていましたが、
「今回だけかも」という岸部さんのお言葉も有りましたので、
記録として、セットリストを報告致します。


1. Hajimari
2. Growing Up
3. ドルクスの森
4. J-Blues
5. Beat Time
6. Rodeo
7. Inspiration
8. ビキニとサングラス
9. 少年の夢
10. Dandelion
11. 夜想曲
12. What's Up
13. The Time of Departure
14. Smoker
15. 昭和ロマンス
 
 (休憩)

16. Islander
17. Sailing
18. Black Baccara 
19. Time travel
20. Convertible
21. 夜明け前
22. 夜空
23. 大地の向こうに
24. Never Stop Picking
25. Passion (バラード)
26. Passion
27. Happy Rag
28. Heartstrings
29. Happiness

(アンコール)

30. Song for 1310


そうです、合計30曲。
例年ですと、だいたい22〜24曲でございます。
そして、弾き語りはされませんでした。

少なめのMCではありましたが、アジアツアーのお話しや
煙草を吸っていた時の事、そして進行中でもある「ピアノバージョンのCD」の
販売の事もおっしゃってました。

付録の情報として、5曲目に演奏した「Beat Time」はサムピックを使うんだ
という事を知り、
打ち上げでは「3曲目や4曲目あたりをもう少し後半にしていれば、もっと良い演奏が
出来たと思う。」と少々悔やまれていらっしゃったのにも驚きました。


以前、とあるお客様に「岸部さんのシエロのライブは外せない。」と
言ってもらったことがあります。

今回の特別なライブ内容をウチで試していただけたのも、
やはり岸部さん自身が「シエロでのライブ」をかなり意識して
くださってるかも・・・と思わずにはいられない気持ちになりました。

本当に有り難いことですし、ワタクシ自身も幸せに感じております。


今回も素晴らしい時間を届けて下さった岸部眞明さん。
そして、ワタクシと同じく岸部さんを大好きなお客様。
それから完璧に仕事をしてくれるスタッフのメンバー。

皆様のお陰で『伝説の岸部眞明ソロライブinシエロ』が
大盛況になったことを感謝しながら報告を終了致します。

本当にありがとうございました。


来年のライブでは高速道路のトンネルが開通して
お車ではお越しやすくなりますので、楽しみにお待ちしておりま〜す。


恒例の集合写真です。クリックして拡大して下さい
DSC00153.JPG
posted by シエロのマスター at 02:50| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

ライブ中止のお知らせ

誠に申し訳ありません。
今回の震災で出演者である仲間の身内が被災しました。
ライブを楽しみにしておられた方もたくさんいらっしゃると思いますが、
『第10回シエロ音もだちライブ』を中止させて頂きます。
どうか、ご理解下さいませ。

メンバー共々、お亡くなりになられた方々のご冥福と
被災されている皆様へのお見舞い申し上げます。
posted by シエロのマスター at 22:42| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

奈良みんなのクチコミグルメ

奈良みんなのクチコミグルメ  ぱ〜ぷる特別編集¥1000

クチコミグルメ表紙.jpg

この度、ありがたいことに、クチコミ企画のグルメ情報誌に掲載させて頂きました。
クチコミして頂いたお客様に感謝を込めてこれからも頑張って行きますので、
末永く皆様どうぞよろしくお願い致します。


クチコミグルメ・シエロ.JPG
posted by シエロのマスター at 03:58| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『スパゲティーハウス シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

ライブの結果報告(翔&Kanakoライブ20151103)

2015年11月3日(祝・火)に開催いたしました、
イレギュラーライブ『あなたに出逢えて 〜翔とKanakoより〜』の
ご報告を致します。

まず開催することを考えたのはワタクシのワガママからです。

ウチの店に集まる音楽仲間で『シエロの音もだちライブ』を
毎年開催しておりますが、そのメンバーの中で皆が認める、
ずば抜けたお二人「山口翔さん」と「Kanakoさん」の演奏をたっぷり楽しんでみたいという
個人的な思いと、滅多にないウチの定休日が祝日となる日を選んで企画を
立ち上げました。

快くお二人の承諾を受け、今回の素晴らしいライブを開催出来たことは
主催者冥利に尽きます。

当日も快晴の天気で余裕を持った念入りなリハーサルを行えました。
出演者との日頃の信頼関係の賜物だと思ってます。

遠くは東京からおいで頂くお客さんもいらっしゃり、
野を超え山を超え、感謝感激でございます。

さてまずは『Kanakoさん』のステージからの開始です。
Kanako 1.jpg
透き通る高音ボイス。
一音一音丁寧に語りかけます。
オリジナルを1曲含めた全9曲。
それぞれにテーマを持たせたセットリストの流れも
良く考えられてると思いました。
アコースティックギターのみの伴奏で
Kanakoアレンジもお洒落です。
あっという間の、もっと聴いていたい思いの1時間でした。


後半は『山口翔さん』のステージです。
翔 1.jpg
先ほどのKanakoさんとは違う音域の柔らかく包み込むような
波動ボイス。
全8曲中、カバーは1曲のみで、山口翔の世界に引き込まれる
オリジナル曲たちが会場の空気を変えてしまいました。
声量はもちろん、ピアノの一音一音まで丁寧に奏でます。
緻密にアレンジされた伴奏もピアノ弾き語りならではですね。
今年書き下ろした新曲すら、熟されています。
翔さんの1時間もあっという間でした。

もちろんワタクシそれで終わらせる訳が有りません。
アンコールとして、デュエットで2曲披露して頂きました。
2人では狭いステージですが、
伴奏もリードボーカルもハモリも交代しながら、
色彩が違うお二人の絶妙のブレンドアンサンブルが楽しめました。
勿論そうなることは把握してましたので、お客様の笑顔は
予想通りでした。

ワタクシ今回主催者として裏方に徹した仕事をしましたが、
出演してもないのに、言葉に表せないほどのスゴイ充実感。

翔さん、Kanakoさんとの出会いも音楽の神様が与えてくれた
奇跡かと感動しています。

おいで頂いたお客様も感動と喜びをそれぞれに感じて頂けたのではないでしょうか?

ワタクシのワガママな思いが、翔さん、Kanakoさんと
たくさんのお客様とともに
『あなたに出逢えて 〜翔とKanakoより〜』ライブを
大成功にすることが出来ましたことを
心から御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。


恒例の集合写真です。クリックして拡大して下さい
DSC00075.JPG
posted by シエロのマスター at 02:28| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

ライブの結果報告(岸部眞明ソロライブ20151025)


毎年の恒例ライブ『岸部眞明ソロライブ』のご報告を致します。

岸部さんにお越しいただく様になって10年。
そして今回で11回目のライブとなりました。

当日も天候に恵まれ、会場設営も優秀なスタッフのお蔭で
スムーズに用意出来ました。

中身の濃い音響チェックでは、今回もワタクシのワガママで
岸部さんに質問も投げかけました。
ミキサー卓における超マニアックな事ですので、
後半に少し書きます。

いつもよりちょっとだけ少ないお客様でしたが、がぶりつき席から
順調に埋まり、定刻通りに開演出来ました。

最近変えているというオープニング曲に驚き、
ますますお口が滑らかになっておられるMCの長さにも
ウチでのステージの気持ち良さから来てるのでは???
という感覚にもさせて頂いてます。

他のライブ先でも、そうなのですかね〜?(笑)
ブログ用.jpg

前半はカバーや名曲を絡めての9曲で休憩に入られました。
ワタクシ自身も素晴らしい楽曲だと思っていたあの曲が、
ご本人もそう思っておられた事が嬉しかったです。

後半は待望の準備中New Albumから全12曲。
タイトルは決まっていませんが全て完成形でございます。
一昨年からの流れで作りこんでいるのも有りましたし、
今年初めて耳にしたメロディーも有りました。

録音方法にこだわっておられるので、思いのほかCDの
完成が伸びてはおられますが、出来上がりが凄く楽しみです。

アンコールでは、アレンジにフィンガーギタリストとしてのこだわりが
感じる弾き語りを披露。
タイトルは伏せますが、「だんだんと、そっちの路線?」と
突っ込みたくなるボケ具合?(笑)

でもキッチリと『Song for 1310』で戻すことは、さすがです。
アンコールを含めた全23曲と漫談?にはお客様も
大満足だったのではと感じております。

岸部さんに来て頂いての10年、11回目のライブですが、
ご本人のキャラクターが少しずつ変わって来て、さらに親しみを
感じているのはワタクシだけではないと思います。


さて、マニアックな話題の報告です。
ミキサーを触る方でないと解らない事なので
それ以外の人はスルーして下さい。

ワタクシ自身、機材も岸部さんと全く同じモノを持っていますので、
『ミキサーにM-factryの2系統を直イン、LXP-1をSend→Return⇒にて
接続』した状態との比較を岸部さんご本人に弾いて頂き、違いを探るという、
恐るべき大胆なことをお願いしてしまいました!!!!!!

普通なら有り得ない実験を岸部さんは快く引き受けて下さり、何と約30分の
実践講義をして頂きました。
もう目から鱗状態です。1曲ごとのリバーブ効果設定の為だけでは無いと・・・・。
そこまでも意識されて音作りをされているのかと・・・。
ここでは書きたくない、書けない深い内容を理解させて頂きました。
興味あるマニアックな方はワタクシに直接尋ねて下さい。(笑)

今回も岸部眞明さん
そしてシエロで岸部さんの音楽を楽しんで頂いた皆様。
それから素晴らしいシエロライブスタッフ。
皆様のお蔭で11回目のライブが大盛況になりましたことを
感謝し、報告を締めくくりたいと思います。

本当にありがとうございました。


恒例の集合写真です。クリックして拡大して下さい
DSC00071.JPG
posted by シエロのマスター at 18:21| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

取材して頂きました。

このたび開業以来ずっとお世話になっている
『五条ガス』さんのホームページに
インタビュー形式で掲載して頂きました。

http://gojo-gas.co.jp/blog/gourmet/778


『五条ガス』
http://gojo-gas.co.jp/

posted by シエロのマスター at 22:34| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『スパゲティーハウス シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

翔&Kanakoライブ(151103)告知

『翔&Kanako』ライブの予約ご案内

あなたに出逢えて
 〜翔とKanakoより〜

11月3日
(祝‣火)

開場16:30 開演17:00


6 山口翔さん.JPG 10  kanakoさん.JPG
山口翔さん      Kanakoさん

奈良・五條 スパゲティーハウス シエロにて
マスターの音楽仲間によるイレギュラーライブを行ないます
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&q=%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%B2%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%80%E3%82%B7%E3%82%A8%E3%83%AD&jsv=115&sll=36.5626,136.362305&sspn=22.273238,36.210938&ie=UTF8&view=text

シエロに集まる音楽仲間『シエロの音もだち』による
アコースティック弾き語りライブです。


マスターがお勧めの「歌姫」お二人による
それぞれのステージをたっぷりお楽しみ頂けます。

出演者や多くのお客様に好評のシエロの音響も合わせて
お楽しみ下さいませ。


チケット料金は¥1000-となります。

ドリンクは希望者のみ販売いたします。

尚、当日スパゲティー屋としての営業は
火曜日の定休日ですので、お休みです。


また、早々のSOLD OUTが予想されますので、
お早めのチケット入手をお勧め致します。


●ミュージシャン紹介

山口翔さん

ピアノ弾き語りで、独自の世界観を表現出来る貴重なミュージシャンです。
会場の空気をも支配してしまう抜群の歌唱力と演奏力。
一気に引き込まれる翔さんの揺らぎを是非体感下さい。

Kanakoさん

ポップスはもちろんジャズやロック、アニメから演歌まで
素晴らしく綺麗な発声をギター弾き語りで奏でて頂けます。
どんな歌詞もストレートに伝えられる歌唱力に感動して下さい。


●チケット予約・販売について
シエロで直接販売とメールや電話での予約を受け付けいたします。
メールや電話では仮予約という形態をとり、郵便振込みにて確認後、
チケットをお送りいたしますので、その時点で予約完了とさせていただきます。
尚、チケットにはナンバリングがしてありますが、席番号や入場順ではございません。

入場を円滑に行なう為、事前のチケット入手にご協力ください。

●ライブ時のお願い
基本的にソロ弾き語りの音楽を穏やかに気持ちよく聴いていただくライブですので、
演奏中はミュージシャンや他のお客さまの迷惑にならぬようお願い致します。

●座席
チケットに座席指定はございません。
開場の際の順番で希望の席をお選びください。
ミュージシャンに対して横長形式になります。


●ドリンク販売
チケット代金にドリンク代は含まれておりません。
ドリンク購入の指定もございません。
ご希望の方のみの販売で演奏前や休憩中の取っていただくのが
ベストかと思われます。

●公共交通手段
JR五条駅に到着していただき、高架を越えて北口にある奈良交通バス「北口・田園方面」乗車『田園一丁目』Aコープ前が便利です。
バス時刻表は日曜日をご覧くださいね
http://jikoku.narakotsu.co.jp/form/asp/ejhr0060.asp?fromcd=-5&dia=2&daykind=1

関東方面からは便利な夜行バスもご検討ください
http://www.narakotsu.co.jp/kousoku/yakou/shinjuku_g.html

お帰りの公共交通手段については
『近鉄吉野線 福神駅』『南海高野線 林間田園都市駅』
夜行バスならば『奈良交通 五條バスセンター』に
車でお送りいたしますので、あらかじめご相談くださいませ。




●質問・お問い合わせ
直接、店のマスターに尋ねていただいても、メールや電話でも
かまいませんのでご連絡くださいませ。

スパゲティーハウス シエロ(ライブハウス シエロ) 0747-22-9333
メールアドレス teruzi486@yahoo.co.jp

posted by シエロのマスター at 00:10| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

『第9回シエロ音もだちライブ』の結果報告です。

2015年4月26日(日)に開催しました、年に一度の素人ライブ
『第9回シエロ音もだちライブ』の報告を致します。

自称「晴れ男」のマスターのイベントですから、今回も
快晴に恵まれました。(笑)
主に男性陣で行う会場作りも暑い位です。

和やかにそれぞれの役割分担もバランスよく進むのは
「シエロの音もだち」だからという思いがあります。

去年の出演者より2人少なくなりましたので、
ライブスタッフとして、今回はお二人のお手伝いをお願いしました。

例年より更にサウンドチェックも念入りにしたリハーサルは
個々にサウンドシートを作り、ご本人の音量・リバーブ・モニターなど、
詳細にわたって好みを反映しました。
スタートは15分以上遅れてしまったことは、誠に申し訳ありません。

では、出演者のセットリストと共にワタクシの感想を付け加え
紹介致します。


@そっさん
1 そっさん.jpg
『サボテンの花』
『手紙』
『なごり雪』
『ら・ら・ら』

今回はベテランのそっさんから、カバー曲でのステージスタートです。
実験も込めた。2本のコンデンサーマイクとエフェクターでの演奏。
それを操作するようにマイクとの距離を変えるテクニックは彼ならではですね。
綺麗な歌声とご機嫌のMartinサウンドが鳴り響いた安定のステージでした。


Aふわさん
2 ふわさん.JPG
『花』
『少年の夢』

誰しも驚いた、ふわさんのギターインスト選曲。
岸部バラードを豊富な練習量が感じるとられるピッキングでまとめました。
ウチのステージでインストを弾き通すことだけでもスゴイことだとは思っています。


BJTヒロさん
3 JTヒロさん.JPG
『路地裏の少年』
『The Long And Winding Road』
『バッドジャンキーブルース』
『ぼちぼちいこか』

ライブ皆勤のヒロさん。1曲目のタイトルが出たときはビックリでした。
爽やか系の歌声にシャキシャキ感あふれるメープルグレーベンとの
相性抜群。ずっと変わらぬヒロさんらしいステージでした。


CKaoriさん
4 Kaoriさん.JPG
『本日未熟者』
『誕生』
『病院童』
『時代』

中島みゆきを歌わせたら彼女だと、知名度抜群のKaoriさん。
歌い出すとガラッと変わるキャラも楽しめます。(笑)
特に歌い込まれた印象の「時代」は圧巻です。


Dシエロのマスター
5 シエロのマスター.JPG
『ト・キ・メ・キ』
『Dandelion』
『Sailing』
『流れ行く雲』

今回は珍しくズッコケることなく、弾き通せました。
でも日々のネット配信の方が良いのは誰も知ってることですね。
全編通してチューニングが甘かったのは、普段ヘッドフォンで練習しているせいですね・・・、
反省。


E山口翔さん
6 山口翔さん.JPG
『 明日へゆけ』
『 きみに会いたかった』
『還る場所 (オリジナル・ピアノインスト)』
『うてなのほとり(オリジナル)』

ギター弾き語りから始められた翔さん。伴奏がギターでも翔さんの味が出ますね。
今回もやはり会場全体が心地よい振動・波動に包まれました。
それを操る彼女はただ者ではありません。
チャリティー目的で製作された生ピアノによる録音のCDも勿論お薦めでございます。


Fたかっちゃん
7 たかっちゃん.JPG
『Sunshine of your Love 』
『For your love』
『夜の海』
『Over The Rainbow』

ジャック・ブルース(クリーム)、柳ジョージ、桑名正博の追悼も込めたブルージーなステージ。
一人で演奏する伸び伸び感は更に磨きが掛かってます。
当分ワタクシとのユニット「おんがく旅」の再活動は無いですね。(笑)
マスター曰く、彼はじわじわ来てますよ〜。


G岡本あやなさん
8 岡本あやなさん.JPG
『Go! Go! 五條のゴーカスター』
『いつから』
『ひといきつきながら』
『あの道を越えて』

出演者の中で、彼女ほど毎回明らかに進化しているメンバーはいないと思います。
歌はもちろん選曲や演奏や構成、苦手だったMCなんかも驚くことばかりです。
五條市長に言いたい。「CD作り直した方が・・・。」(笑)


HYujiさん
9 Yujiさん.jpg
『風の詩』
『キミノコト』
『翼 You are the hero』

「ここでギターを弾く道程」をそっと話し出してのステージで始められました。
思い出深い初めてトライした曲も初披露。3曲だけでしたが、Yujiワールド全開の
貫録の内容でした。存在感抜群です。


Ikanakoさん
10  kanakoさん.JPG
『色彩のブルース』
『朝花』
『療養所(サナトリウム)』

2回目の出演ですがトリを指名させて頂きました。
今回はBlues系、演歌系、フォーク系と幅広いジャンルの選曲ですが、
全て自分のモノとして歌い込んでしまう魅力が彼女にはあると思います。
インスト派のワタクシでも「そんな歌詞だったのか」と再認識してしまうスゴイ表現力です。




以上10名のステージで9回目のライブは終えました。

最初は時間遅れのスタートでしたが、休憩も含め
予定していた時間内に収まりました。

それは何より、ステージでのローディー(サポート係)担当者の2名、
「つぶGさん」「タカノブ君」の存在のお蔭なのは言うまでもありません。
出演者でもないのに、会場設営から片付けまでも全ての流れに対して
素晴らしい手助けをして頂きました。
ご覧頂いてる方々の中にもスムーズなライブ運びに気が付かれたかと思います。

主催者を含めた出演者全員の感謝の気持ちはずっと忘れないでしょう。
本当にありがとうございました。

彼らのお蔭もあって、今回も素晴らしいライブになったと思います。

会場にご来店下さったお客様は入れ替えも有りましたが15名程、
ネット配信の閲覧もずっとたくさんの方々に視聴して頂きました。
途中、雑音による不具合は申し訳ありませんでした。

出演者によるスタッフ的作業もバランス良く行えましたので、
ただ単に出演しただけではない繋がりも出来ていると思っております。

個性あふれる10名の流れも、全てまとまってこそ『シエロの音もだちライブ』と
考えていますし、その時間に集まって頂いたお客様、そして出演者・スタッフが
一体となった『和』を大切に感じております。

では最後に今回も皆様のお蔭で大変良いライブを行うことが出来ました。
年に一度ではありますが、来年は10回目となりますので更に楽しみであります。

本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。



出演者全員の画像です。何と4本はワタクシの製作ギターです。

第9 集合写真.JPG











posted by シエロのマスター at 18:07| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

ライブの結果報告(岸部眞明ソロライブ141026)

今回でなんと10回目になりました
「岸部眞明ソロライブ」のご報告を致します。

晴れその日は寒暖の差がかなり大きな日でありまして、
スタッフによる会場設営時間は、もう暑いくらいになりました。あせあせ(飛び散る汗)

岸部さんもスタッフも慣れた雰囲気でのリハーサルで
ワタクシ個人的には今回もスゴく濃い体験をさせて頂きました。手(チョキ)

開場時のお客様の入店もスムーズで、きっちり定刻通りに
開演することが出来ました。


るんるんいつもの『Hajimari』からスタートの音色・音圧には
一気にお客様を取り込んでいったのではないでしょうか。
前半のセットリストですが、1st Album "TRUTH"から2曲。
2nd Album "GROWING UP" からは1曲。
3rd Album "BLOOM"からは2曲と、
お話にもありました昔の作品も振り返えるレアな選曲となりました。
ご本人曰く、眠気を誘う合計10曲のナンバーにて
休憩に入られました。


後半は『Black Baccara』『Sailing』と演奏され、
昨年に一時期たくさん出来たとおっしゃる新曲9曲のオンパレードと
なりました。
タイトルは全く決まっておられないので、ワタクシ個人的な感覚での
表現になりますが、「大地」「スキューバダイビング」「子犬の散歩」
「ロカビリー」「一歩ずつ」「パンジー」などなど・・・・。
そしてレギュラーチューニングの1曲は「シングルモルト」の匂いがしました。
あくまでも、あくまでもワタクシの感覚ですのでご理解下さい。


『昭和ロマンス』を演奏された後、昨年のこの時期から始められた
弾き語りを今年も1曲演奏され後半ラストとなりました。

カラオケ『夜がくる』という岸部さんと同年代ならわかるウイスキーのCMを
フィンガーギタリストのこだわりが感じるアレンジで、
ギターの鳴りが流石に良かったです。

アンコール曲はウチのライブから?弾き語りではなく、
きっちりとギタリストらしく『Song for 1310』 で
気持ちの良い余韻を残して締めくくられました。

アンコールを含めた全24曲には皆さん十分満腹感を味わって頂けたのでは
ないでしょうか?


今回、初めて岸部さんのライブを体験させたお客様はいつもより多めで
CDや楽譜も良く売れていた感じがしました。わーい(嬉しい顔)


スタッフのみの打ち上げでは、いつもながら楽しい会話と
プチギタークリニックで盛り上がりました。
これは特権ですね。(笑)


実は10回目となりました岸部さんのライブですが、ワタクシ個人的に
リハーサル後にわがままを聞いて頂きました。
同じウォーターロードギターやM-factoryシステムやLXP-1を
所有しているので、ライブ音響のまま『Raindrops』で遊んで頂きました。
一生モノの記念ビデオが撮れました。
もちろんその映像はアップなどしません。
興味ある方はウチのカウンターに食べに来て頂いたらお見せ致しますよ。(笑)
これはライブ10回目の記念として最初で最後の
ワタクシの大切な思い出となるでしょう。


今回も岸部眞明さん
そしてシエロで岸部さんの音楽を楽しんで頂いた皆様。
それから素晴らしいシエロライブスタッフ。
皆様のお蔭で10回目のライブが大盛況になりましたことを
感謝し、報告を締めくくりたいと思います。

本当にありがとうございました。


最後に五条駅発田園ゆき奈良交通バスの時刻が10月に
改正されていて、ワタクシ気が付いていなかったことを
謝罪させて頂きます。申し訳ありませんでした。


恒例の集合写真です、クリックをして拡大してください
DSC00004.JPG
posted by シエロのマスター at 04:31| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする