奈良県五條市田園にあるスパゲティー専門店『スパゲティーハウス シエロ』のご案内です。
『スパゲティーハウス シエロ』の紹介や、時々店内を『ライブハウス』にすることや、マスターの副業『ピアノ調律師』としての内容を書きます。
Information
スパゲティーハウス シエロ
〒637-0093奈良県五條市田園3-5-7  0747-22-9333
営業時間11:00〜15:00(オーダーストップ14:30) 17:00〜21:00(オーダーストップ20:30)
火曜日定休日
ご覧になりたい内容のカテゴリをお選びください。 下から上へと更新されておりますので、 スパゲティーメニューなどの詳細は 一番下部からご覧ください。
カテゴリ

2007年11月12日

ライブの結果報告。(岸部ライブ071111)

昨日11月11日(日)
岸部眞明ソロライブ(071111)の報告をしたいと思います。

今回でギタリスト岸部さんのライブは三回目となりました。
早くから並んでいただいてるお客様にとって雨にならなくて
良かったと思っています。でも冷え込んできていたのでゴメンナサイ。ふらふら

今回の内容は最近の岸部さんのライブの流れと同様に
二部構成で一部はカバー曲中心。二部はアルバム『奇跡の山』が
中心となりました。

最初に手(パー)右手の怪我がまだ完治していないことをお詫びして
おられ、静かな曲が中心になるとおっしゃっていましたが、
『Rodeo』や『風、走る』、そして『Song for 1310』の
タッピングなんかも右手にはハードだとは思ったのですが。
さすがプロですね岸部さん。

MCの方も関西人らしく、『ケガの病院話』と『時計の話』の
ロングバージョンは二本立てです。わーい(嬉しい顔)

もう一つ、和やかになった『鼻がカユイ』状況。あせあせ(飛び散る汗)
曲のエンドが終わった瞬間の鼻を掻く仕草。
素晴らしい演奏の後だから、余計に可愛らしいというか、
人間味溢れるというか・・・。揺れるハート

とにかく最初から笑顔の連続で、今までにない
アットホームなシエロでのライブでした。

アンコールの生音での二曲目『雨降る窓辺で』においては
「雨は降っていませんが・・・」とトークでしたが、
その約5分間だけは外は雨雨になっていたという情報を仕入れました。
凄い事です岸部さんexclamation×2

↓その場に一緒に楽しんでいただいた皆様のカメラ画像です。
画像をクリックして大きくして下さいね。

ライブ記念撮影20071111.JPG


ワタクシの文章はこのあたりで終わりにして
ライブにおいでいただいた皆さま、
そしてこのライブに興味をもってくれた皆さまのコメントを
たくさいお待ちしております。
岸部さんも見ていただけると思いますので、
楽しいページになっていけばと思っています。



posted by シエロのマスター at 20:32| 奈良 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございました(^^)v
お疲れさまでした。
私自身、ちょっと久し振りのライブ参加になってしまいましたが
岸部さんワールドを素晴らしい音響で堪能させていただきました。
今もまだ 夢心地であります。
先ほど 自分でも岸部さんの曲をとギターを手にいたしましたが、少し弾いたところで夢から覚めそうなので、やめました・・・(苦笑)

スタッフの皆様にもお心遣いにも大変感謝いたしております。
ありがとうございました。
また次回 楽しみにいたしております。

コメントも1番のそっさんでした。(^^)v
Posted by そっさん at 2007年11月12日 22:09
お久しゅうございます!
アニキ元気ッスか(写真では元気そうですが)?
とゆーか集合写真を見て老けてない竹●さんに
まず注目しちゃいました(笑)。
リスペクトするアーティストが自店でギグをする
という凄い事やってもう3回目になるんですね!
これからもずっと続けていって良い音楽を普及
する活動を期待しています! そして…
いつもmixiの方を影ながら見守っててくださって
感謝感動★ありがとうございます。心強いです!
Posted by FULLTYΨ at 2007年11月12日 22:54
たいへん素晴らしいライブ、ありがとうございました
シエロは、いつ行ってもすがすがしく素敵なお店ですね
今回も、SOLD OUTで、熱気あふれる店内でした

岸部さんも、手の怪我の影響など感じさせない
すばらしい演奏♪
いや、けがの後、ますます丁寧で情感のこもった
演奏になったというべきでしょうか・・・

次回も楽しみにしていますので、よろしくです
吉野山の、桜の頃もいいかも・・・
Posted by マキシー at 2007年11月13日 00:06
マスターお世話になりました。
1年ぶりに生の岸部さんの演奏を堪能させて頂きました。
和歌山からの参加も高野口から、京奈和道使えば
1時間チョイで着きました。
岸部さんの鼻を掻くしぐさは非常に愛嬌があり
面白かったです。
ギターの音色は相変わらずうっとりさせてくれます。

最低、年1回は岸部さんに来て頂いて下さいね!
絶対参加させて頂きます。
Posted by kaz at 2007年11月13日 07:37
>そっさんさん
ありがとうございました。
何事も凄く反応が早いので、
驚きと感謝でいっぱいです。

努力の特等席ですもんね。
他のお客様にとっては手強い人物だと
思ってる方もおられるかもですよ。(笑)

それから岸部さん初心者仲間も呼んでいただき
また輪が広がっていることを
喜んでます。

ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。



Posted by シエロのマスター at 2007年11月13日 17:10
>FULLTYΨさん
ありがとうございます。
そして、ご無沙汰しています。
おっしゃる通りmixiではお忙しい毎日だということを理解していますよ。
体に気をつけて頑張ってくださいね。

ワタクシ上の写真では見えませんが、
白髪が増える一方なんですよ〜。(涙)

お互いに音楽は大事なエネルギー源ですから
続けていきましょうね。

ありがとうございました。


Posted by シエロのマスター at 2007年11月13日 17:28
>マキシーさん
ありがとうございます。
岸部さんのライブを全国的に把握している
マキシーさんですから、主催者としては
本当に気になるお客様なんですよ。

これからもアドバイスお願い致します。

さて桜のシーズンのライブですか。
吉野山へは車で30分余りで行けますが、
それはシーズンオフの場合です。
シーズン中なら、かなり計画を考えないとですね。

とにかく年に二回のライブ希望ですね。
そういうお客様の反応が多いなら
考えますね。

いつもありがとうございます。
Posted by シエロのマスター at 2007年11月13日 17:41
>kazさん
ありがとうございます。
先日のライブのお客様の中で
一番南にあたる海南市から来ていただいてますもんね。
感謝しています。
高野口からの京奈和道で約10分は短縮出来たかと
思われます。

岸部さんのライブは年に一回は
必ず行ないたいと思っていますので、
今後ともよろしくお願い致します。

ありがとうございました。


Posted by シエロのマスター at 2007年11月13日 17:53
お疲れ様でした。
3回目にもなるといろんな面でのレベルアップを随所に感じました。
ほんと1年に1回の恒例イベントになるといいな。

岸部さんの右手の状態が心配でしたが、「風、走る」
なんかはホント素晴らしかったですね♪
Posted by レビン at 2007年11月13日 21:01
>レビンさん
ありがとう、お疲れ様でした。
ライブを始めた頃からの素晴らしい仕事ぶりのスタッフの一人、レビンさん。

実はワタクシには先日のライブのお客様から
数通スタッフさん達にも感謝しています、
「よろしくお伝えください」とメールを頂いてますよ。

これからも変わらずよろしくお願いしますね。

そうそう、一つ疑問が・・・。
スタッフも含め全員でセルフタイマーの
記念写真だったはずやのに、
『柿アーティスト』の姿が写っていないのは
なぜ?


Posted by シエロのマスター at 2007年11月13日 22:34
コンサート成功おめでとうございました。
歳をとると、どうしてもアドレナリンが踊る事が減っていきがちです。公私共に忙しいとは思いますが、これからも楽しい企画、イベントで盛り上げていって下さい。

継続することが大事ですから。
Posted by quazz at 2007年11月20日 22:12
>quazzさん
ありがとうございます。
スタッフとしてワタクシの大事な片腕的
存在ですので、感謝しております。

そうですね、『継続は力なり』なんでしょうね。
それは何事も続けていって分かることなので
しょうから、無理のないよう継続できるように
頑張りますね。
ずっと手伝い続けても下さいね。

お礼は日本一の産地となった
五條の柿を思う存分・・・。(笑)
Posted by シエロのマスター at 2007年11月21日 01:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック