奈良県五條市田園にあるスパゲティー専門店『スパゲティーハウス シエロ』のご案内です。
『スパゲティーハウス シエロ』の紹介や、時々店内を『ライブハウス』にすることや、マスターの副業『ピアノ調律師』としての内容を書きます。
Information
スパゲティーハウス シエロ
〒637-0093奈良県五條市田園3-5-7  0747-22-9333
営業時間11:00〜15:00(オーダーストップ14:30) 17:00〜21:00(オーダーストップ20:30)
火曜日定休日
ご覧になりたい内容のカテゴリをお選びください。 下から上へと更新されておりますので、 スパゲティーメニューなどの詳細は 一番下部からご覧ください。
カテゴリ

2013年10月28日

ライブの結果報告(岸部眞明ソロライブ131027)

今回で9回目になりました「岸部眞明ソロライブ」のご報告を致します。

大型台風が二つ近づいていた日本列島でしたが、うまい具合にこちらでは
避けていただけた晴れ良い気候となりました。

今回も岸部さんは早めに到着され、シエロライブスタッフ達と和気あいあいの雰囲気で
リハーサルに入られました。
この時点でワタクシは岸部さんのライブでは使うことがなかった音楽PA卓用のリバーブユニットの接続と
譜面台の用意を依頼されます。(笑)

いつものシビアな音響設定も終了したリハーサル後半では、岸部さんもワタクシ達スタッフも
ニヤニヤしながらの裏仕込みも完了致しました。手(チョキ)


有難いことに早い時期にライブチケットはSOLD OUTになりましたが、
当日の開場時間も、あっという間に早いもの順の席も埋まり、主催者のワタクシとしては
本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。


るんるんではライブ内容に入りますが、
今回も「Hajimari」のスタートから、カバーアレンジの「Yesterday」「Wonderful Tonight」と
「Time travel」を演奏された後、なななんと5月にNewアルバムを出したばかりなのに、
新曲を6曲続けて披露されます。
カントリー調からロカビリー風?、そして優しいメロディーラインや涙腺が緩むほどの切ない曲まで、
幅広い作曲能力に驚くばかりです。
ここ一か月程で一気に湧いてきたというお話ですが、まだまだこれから煮詰められる様です。
そして前半は「奇跡の山」で閉められました。

休憩後の後半は「Black Baccara」から始まるNewアルバム『Ways』中心の選曲となりました。
「Go Home」や「昭和ロマンス」は生音での披露。

一人漫談・・・。いえいえMCの方も後輩ギタリスト下山君を溺愛(笑)するお話や
来年は50歳、再来年はプロ活動20年を迎える構想を述べられました。
ライブアルバムの考えもあって、ウチでの録音を一瞬だけでも考えて頂けたことは嬉しい限りです。

最近のライブでのラスト曲の定番「Song for 1310」で今回も閉められました。

さて、今回のアンコールでしたが、ここまでの報告で予想された方がたくさん居ると思いますが、
そうです、ご本人曰く「禁断の扉」を開けられました。
選曲は泉谷しげるの「春夏秋冬」。カラオケ
ここまで書いて分からない方は誰かに尋ねて下さい。
今まで岸部さんが緊張したという表現は聞いたことがありませんが、
今回は素直におっしゃってました。

とにかくレアですひらめき
みなさん相当驚かれました。
いつまでそれを続けられるのかも不明です。

スタッフのみの打ち上げでも、本来のライブ内容よりも
アンコールの披露内容後の解放感で笑顔の岸部さんが印象に残りました。
そして、またまた個人的な話ですが、わたくしの自作ギター2号機、3号機も試し弾きして頂けました。
もちろん冗談ですが、「スパゲティー屋がギター屋に変わる?」という突っ込みも嬉しかったです。

9回目となりましたが、シエロ岸部眞明ライブはますます進化しています。
記念すべきウチでの10回目となる来年のライブも楽しみにお待ち下さいませ。

ではこの辺りで報告を終了したいと思います。

今回も岸部眞明さん
そして早々にチケットをお買い上げ頂き、良かったという思いになってくれたお客様。
それといつもいつも感謝のシエロライブスタッフ。
皆さんのお蔭で良いライブにして頂けたことを感謝致します。

ありがとうございました。

恒例の集合写真です、クリックをして拡大してください
DSC01031.JPG
posted by シエロのマスター at 19:26| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378790408

この記事へのトラックバック