奈良県五條市田園にあるスパゲティー専門店『スパゲティーハウス シエロ』のご案内です。
『スパゲティーハウス シエロ』の紹介や、時々店内を『ライブハウス』にすることや、マスターの副業『ピアノ調律師』としての内容を書きます。
Information
スパゲティーハウス シエロ
〒637-0093奈良県五條市田園3-5-7  0747-22-9333
営業時間11:00〜15:00(オーダーストップ14:30) 17:00〜21:00(オーダーストップ20:30)
火曜日定休日
ご覧になりたい内容のカテゴリをお選びください。 下から上へと更新されておりますので、 スパゲティーメニューなどの詳細は 一番下部からご覧ください。
カテゴリ

2011年05月01日

『第5回シエロ音もだちライブ』結果報告

『第5回シエロ音もだちライブ』の結果報告です。

マスターの日頃の行いのお蔭(笑)か、天気にも恵まれ
暑くもなく寒くもなく気持ち良いスタートとなりました。

では個性派揃いの出演者紹介です。


岡本あやなさん
あやな 1.jpgあやな 2.jpg
初めて、あやなさんがシエロライブに出演して頂けました。
某大手メーカー主催のティーンエイジコンテストでも優秀賞を獲得、
知名度も上昇中の「奈良のつじあやの」こと岡本あやなさんです。
透き通った歌声を持ち柔らかなメロディーとウクレレが味付けします。
完成度が高いので、今後はオリジナルを聴いてみたいと思う方が
多数でしょう。
心地良いステージでした。



Yujiさん
yuji 2.jpgyuji 1.jpg
今回のライブでは押尾コータロー弾きが3人いました。
その中でのトップバッターがインスト一年生のYujiさん。
New D-28にWaverピックアップを備え度胸満点のステージでした。
ホントに初めて???と言う程の進行と演奏。
やはり素質あったんやねと、インストに引き込んだ某マスターは
喜んでおります。そしてPA仕事も理解が早くて助かりました。
これからがますます楽しみですね。


たかっちゃん
IMG_0903.JPGIMG_0910.JPG
仕事が忙しくギターを触ることも容易でないたかっちゃん。
某マスターに無理やり出演させられました。
シエロライブはもちろん皆勤賞。
クラプトン好きの変わらぬスタンスで、ぶっつけ本番に近いステージでした。
やっぱり歌声もギターもええ味してるよ。
今秋はまた一緒にクラプトンに会いに行こうな。
画像は昨年のを使いました。録音係とカメラマンもありがとうございました。
自分の分の撮影は誰にも言えなかったんやね。うっかりしててゴメン


足守学さん
足守 2.jpg足守 1.jpg
3年ぶりのシエロのステージでした。
こだわりの岡崎倫典さんアレンジの選曲です。
久しぶりにスポットを浴びたかぶり着き席はきつかったでしょうか。
緊張の連続でした。
何よりも場数を経験することだと、経験者は語ります。
打ち上げでは難なく弾いていたので、現場の皆に
腕前は実証済です。



ふわさん
ふわ 1.jpgふわ 2.jpg
今回で2度目となるシエロのステージ。
昨年よりも一皮も二皮も剥けた自信の内容でした。
さらに三線(さんしん)弾き語りまでも披露。
声も良く出ていたので、歌詞への想いがすごく伝わりました。
スティッカム配信では、コメントやテロップなど
スタッフとしても、さり気ない書き込みが有難かったです。



マイマイさん
マイマイ 1.jpgマイマイ 2.jpg

押尾弾きの2番手であるマイマイさん。
シグネチャーモデルのKO-50もピタリとハマっていました。
曲によってギター変更されるのもカッコ良かったです。
岸部眞明さんの曲も2曲演奏。
美味しい所取りでしたね。(笑)
打ち上げでは長淵曲までも・・・。
楽しませまくりのキャラクターです。



そっさん
そっさん 1.jpgそっさん 2.jpg
もうこの方、何も説明がいりません。
『そっさん』というミュージシャンとして完成されております。
新曲も初めてシエロで披露して頂きました。
HD-28もギターとして出来上がった音色をしておりました。
某ライブハウスではマンスリーミュージシャンとして確実にファンを
増やしております。
シエロライブでの大きな色彩を放つ大切な人物です。
ビデオカメラマンご苦労様でした。



シエロのマスター
シエロのマスター 1.jpgシエロのマスター 2.jpg
自分で言うのもなんですが、自分の店での演奏の緊張感が
ようやく減少しつつあります。
演奏後、何人にも「眠くなった」と感想を頂きました。
それはα波がたくさん出る気持ち良い演奏だったと解釈して
良いのでしょうか?
きっと皆さん微妙だと答えられるでしょうね。
自称『五條の岸部眞明』こと、ライブ総監督(笑)のシエロのマスターでした。



ハマジラさん
ハマジラ 1.jpgハマジラ 2.jpg
そっさんのプッシュで初めてシエロライブに出演して頂きました。
のっけから『ハマジラワールド』炸裂です。
経験が浅いとは考えられません。
キャラのまんまの歌詞とメロディー、そして歌声。
ウクレレやガットギターを選択するのも納得です。
もっともっとレパートリーを聴いてみたいと誰しも感じたはずです。
来年もぜひ出演してください。
照明・BG担当ありがとうございました。



duzzさん
duzz 1.jpgduzz 2.jpg
『五條の押尾コータロー』とワタクシが名付けました。
さすがにギターの鳴らし方を良く分かっておられます。
しかしマスクをしての演奏にビックリしました。
詳細はライブに居た方とスティッカム配信閲覧の方は理解していると思います。
アレルギーではありません。
十分笑いを取れるネタの様な理由がありました。
昨年より余裕のステージだったということですね。(笑)
助監督的仕事もありがとうございました。



Hiro Odanakaさん
おだひろ 2.jpgおだひろ 1.jpg
かれこれお付き合いも長いもので、Hiroさんも皆勤賞ですね。
待ち焦がれていたグレーベン・ホワイトレディーを生音で鳴らして
下さいました。やはりエレアコよりも素晴らしいバランスですね。
今回はトリの指名をしたのが大正解で注目の的でした。
ラストの選曲は追悼の意味を込めて
キャンディーズの『年下の男の子』を弾き語るとは
恐れ入りました。(笑)



総評

今回も無料ネット配信スティッカムを利用してライブの模様を流しました。
実はスティッカム自身の状態が不安定な時期が続いていて、いつ配信が切れるか
心配が尽きない状況でした。
しかし本番内容は全て問題なく流せました。
たくさんの閲覧していただけた皆様の神通力だったのではと感謝しております。

来店のお客様も多くはありませんでしたが、
アットホームな雰囲気を楽しんでいただいたのではと思っております。

シエロの素人ライブは出演者自身もスタッフとして動いてもらってます。
ですから、当日初めてお会いした方もいますが、仲間意識が強くなり
和気あいあいとライブ進行や準備、片づけ、そして打ち上げもすごく楽しく出来ます。
アニメでの流行り言葉で『仲間』という意味合いが
『シエロの音もだち』でも十分感じられます。
主催者として皆さんでライブを開催出来たことを幸せに思います。

本当にありがとうございました。
みんなみんな大切な『音もだち』です。

また来年も開催いたします。
仲間に入りたい方はシエロのカウンターで
「ギター弾いてます」と声をかけて下さいね。
posted by シエロのマスター at 22:45| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック