奈良県五條市田園にあるスパゲティー専門店『スパゲティーハウス シエロ』のご案内です。
『スパゲティーハウス シエロ』の紹介や、時々店内を『ライブハウス』にすることや、マスターの副業『ピアノ調律師』としての内容を書きます。
Information
スパゲティーハウス シエロ
〒637-0093奈良県五條市田園3-5-7  0747-22-9333
営業時間11:00〜15:00(オーダーストップ14:30) 17:00〜21:00(オーダーストップ20:30)
火曜日定休日
ご覧になりたい内容のカテゴリをお選びください。 下から上へと更新されておりますので、 スパゲティーメニューなどの詳細は 一番下部からご覧ください。
カテゴリ

2006年06月07日

思い入れのある・・・。

今日は副業?(本業のつもり)のピアノ調律の
仕事
をしていました。

特に思い入れのあるグランドピアノです。

屋根上げ.JPG

当時、楽器店に勤めていたワタクシ自身が販売もしました。
子供の頃からお世話になっていた実家の近所の方で昭和62年5月5日お孫さんの3歳の子供の日に納入しました。
出来る限り値引きし、独断でグランドマフラー(弱音レバー)と子供用譜面台まで付属品として販売しました。
勿論、後で上司に怒られましたけどね。(笑)たらーっ(汗)

20年間続けて今もなお調律にお伺いしているお宅です。わーい(嬉しい顔)
楽器店は3年で辞めたのですが・・・。

今年の春に日本一有名な大学を卒業し、東京で就職されたピアノの持ち主。
一人で東京に行ってからというもの、ほとんどピアノを弾かないので、2年毎に伺っていますが、これからもずっとそのピアノを見ていきたい。

鍵蓋外し.JPG

お客様の都合もあり、この先どうなるかも分かりませんが、
チューニングハンマーを持ち続けられる限り
手を掛けたいピアノです。

調律師の仕事として毎回記入する『調律点検カード』にはワタクシの名前のみです。

調律カード.JPG

思い入れがあるのは当然です。(笑)

追伸
調律関係者は気が付くと思いますが、
ニューアイボリーの鍵盤の初期の、あの時期です。
微妙な気持ちも抱いたまま・・・。
posted by シエロのマスター at 00:42| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 『ピアノ調律師』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家にも、6年前に主をなくしたグランドピアノがあります。

主が健在な頃、毎日小さい子供さんやらがやってきて弾かれていました。

やはり調律はずっとしてもらっております。

今週末、長女が帰ってくるのでピアノでも弾いてもらおうかな。
Posted by kaz at 2006年06月07日 07:19
>kazさん
お気持ちは察しております。

たまには屋根を開けてやってください。
そして、ひとさし指だけでも良いですから
弾いてやって下さい。

きっとお喜びになると思いますよ。^^
Posted by シエロのマスター at 2006年06月08日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック