奈良県五條市田園にあるスパゲティー専門店『スパゲティーハウス シエロ』のご案内です。
『スパゲティーハウス シエロ』の紹介や、時々店内を『ライブハウス』にすることや、マスターの副業『ピアノ調律師』としての内容を書きます。
Information
スパゲティーハウス シエロ
〒637-0093奈良県五條市田園3-5-7  0747-22-9333
営業時間11:00〜15:00(オーダーストップ14:30) 17:00〜21:00(オーダーストップ20:30)
火曜日定休日
ご覧になりたい内容のカテゴリをお選びください。 下から上へと更新されておりますので、 スパゲティーメニューなどの詳細は 一番下部からご覧ください。
カテゴリ

2009年11月10日

ライブの結果報告(有山ライブ091108)

有山じゅんじソロライブ(091108)報告

関西ブルースの大御所、多くのミュージシャンからもリスペクトされている、有山じゅんじさんを我が店に初めてお呼びしたライブ内容を報告します。
お呼びするに至り、西條佑さま、小田中宏親さまのご協力に
大変感謝しております。

まず、店の玄関からお出迎えした瞬間、素の状態でもライブと同じく
優しく親しみやすい雰囲気の有山さんでした。わーい(嬉しい顔)

音楽リハーサルに入っても全く変わらず、ライブ時と同じ様に
窓のブラインドを下げましたが、金剛山の景色が綺麗やからと
外から丸見えのリハになりましたカラオケぴかぴか(新しい)

楽屋を用意しておりましたが、みんなとワイワイ喋りながら居たいと
おっしゃって、楽屋にはほとんど行かず、いい気分(温泉)和やかな雰囲気がずっと続いてました。

DSC01682 縮小.JPG
(リハーサル時の有山さん)

ひらめき今回、有山さんの使用ギターは『Truth』というルシアー(個人製作家)モデルで、製作者ご本人の福原紀文さんもご同行されてました。
ルシアー直接のお話も非常に面白かったです。
ココのホームページから有山さんのモデルの製作経過などが
拝見出来ます。(ブログもどうぞ)
http://homepage2.nifty.com/form/form.html

るんるんさて、和やかなままの本番となりましたが、
スタッフ達はきっと、いつから本番???って感じの
流れなのではなかったでしょうか。

狭い客席なのですが、少しでも楽にと椅子の移動をお勧めしたり、
お客様の状況を察知してのトークや間、そして選曲。
もう、これぞベテランのライブ運びと申しましょうか。
ワタクシとしても感動しまくり。手(チョキ)

休憩を挟んでの約2時間のステージはあっという間。
有山さんを知らずに来たお客様も1/3は居てたかもしれませんが、
事前勉強など、一切無しでも十分楽しめる内容だったのでは
ないでしょうか。グッド(上向き矢印)

言葉で表現するのは難しいですが、
モバQ『気持ちよいマッサージをされながら、雲の上に浮かんで
ニコニコ笑い続けている』という感覚でしょうか。ハートたち(複数ハート)

喫茶店スタッフとの打ち上げ時にワタクシはギター弾きの一人として
「あのリズム感、コード進行や理論、練習方法など」
質問してみました。
やはり何処の雑誌にもコメントされてるように「難しいことは
解れへんねん。感覚で弾いてるだけ。」とのことでした。

それだけギターが好きで歌が好きでアットホームな
ライブが大好きなんだと、更に実感いたしました。

今回のシエロライブもスタッフを含め30名弱の空間でしたが
楽しい時間を共有出来たのではないでしょうか。
お忙しいところ、お集まりいただいたお客様、
だんだん少なくなりましたが、素晴らしく動いてくれるスタッフ。
そしてますます好きになった、有山じゅんじさん。
みなさん本当にありがとうございました。

また、お呼びしたいと思いますのでよろしくお願い致します。

それでは、恒例の集合写真です。
クリックして大きくしてご覧(保存)下さい。
余計な照明を追加したことを深く反省しております。

DSC01693.JPG
posted by シエロのマスター at 16:48| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 『ライブハウス・シエロ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜ホント、夢のような日でした。
有山ワールド炸裂のライブでしたね。

ブルースあり、ラグタイムあり、ジャズあり、フォークソング風の曲あり、ジャズあり・・・
様々なジャンルを取り混ぜて(というより、有山さんそのものが音楽の一つのジャンルかも)の
ステージでしたね。
有山じゅんじさんの歌とギターが最高のエンターテイメントであることを再認識しましたね。

ギターはまさしく超絶テクニック!
それに透明感のある歌声で、聞く人をとりこにしてしまう!

また、有山さんの人柄にもいつもながら惹かれますねえ。

気取らず、気さくで、朗らかで、いつもニコニコしていて、われわれスタッフやオーディエンスを笑わせ楽しませてくれる。

「また来年も」と言ってくださっていたのが、ホントに嬉しかった(^o^)

有山さんは私にとって、あこがれの人。
二十数年来のファンであります。
それだけに、今回のライブのお手伝いができ、
また、客の一人として参加できたのは
まさしく「至福」です。
マスター! 私にとって最高の体験をさせて下さって本当にありがとうございました。

今年来た人、また来年も楽しみましょう。
来なかった人。ぜひシエロで有山体験を!


Posted by ODANAKA hiro at 2009年11月11日 17:58
>ODANAKA hiro さま

素晴らしいコメントありがとうございました。

まさしくその通りです。

皆さま、これからのシエロライブも
どうぞよろしくお願い致します。
Posted by シエロのマスター at 2009年11月14日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック